特別企画写真展 「五百羅漢を巡るふたつの視覚 林忠彦×大和田良」

2020/02/05(水) ~ 2020/04/29(水)

観る
知る
目黒駅, 不動前駅
五百羅漢

2020年2月5日(水)~4月29日(水)、目黒の天恩山五百羅漢寺にて特別企画写真展「五百羅漢を巡るふたつの視覚   林忠彦×大和田良」が開催されます。

昭和を代表する写真家、林忠彦は昭和57年に寺内にこもり羅漢と向き合い多くの作品を残しました。時が流れ平成30年、写真家 大和田良は寺内に暗室テントを張り込み、太陽の光を用いてコロジオン湿板法と呼ばれる昔ながらの写真技法で羅漢の撮影を続けました。同展では2人の写真家の「時空を超えた視線」をお楽しみいただけます。

特別企画写真展 「五百羅漢を巡るふたつの視覚 林忠彦×大和田良」

開催日時
2020年2月5日(金)~4月29日(水)
9:00~17:00(年中無休)

開催場所
天恩山五百羅漢寺
東京都目黒区下目黒3-20-11

交通アクセス
JR目黒駅 徒歩12分
東急目黒線 不動前駅 徒歩8分
東急バス(渋41)不動尊参道バス停 徒歩2分

料金
500円(五百羅漢寺拝観料を含む)
65歳以上・学生400円

電話番号
03-3792-6751

URL
http://rakan.or.jp/exhibition

マップ