GEORGIA Homeland of Wine 世界最古のワイン ジョージアワイン展

2019/03/10(日) ~ 2019/05/07(火)

観る
知る
天王洲アイル駅,
GEORGIA Homeland of Wine 世界最古のワイン ジョージアワイン展

2019年3月10日(日)から5月7日(火)まで、東京・天王洲のイベントスペースB&C HALLにて「GEORGIA Homeland of Wine 世界最古のワイン ジョージアワイン展」が開催されます。

黒海とカスピ海の中間に位置するジョージアは、約8000年前からワインを醸造していたとされ「ワイン発祥の地」として多くのワインファンから注目を集めています。現在も続くクヴェヴリという円錐形の土器を用いたワイン造りは、2013年にユネスコ世界無形文化遺産に登録されています。

同展では、ソニーの映像システム「Warp Square」による映像展示、ジョージア博物館所蔵品の実物展示や写真撮影スポット、本場の味を堪能できる試飲コーナーなど体験型コンテンツが多数設けられています。知る人ぞ知るジョージアワイン製造の歴史や魅力を存分にお楽しみください。

GEORGIA Homeland of Wine 世界最古のワイン ジョージアワイン展
GEORGIA Homeland of Wine 世界最古のワイン ジョージアワイン展
GEORGIA Homeland of Wine 世界最古のワイン ジョージアワイン展
GEORGIA Homeland of Wine 世界最古のワイン ジョージアワイン展
GEORGIA Homeland of Wine 世界最古のワイン ジョージアワイン展
GEORGIA Homeland of Wine 世界最古のワイン ジョージアワイン展
GEORGIA Homeland of Wine 世界最古のワイン ジョージアワイン展

開催日時
2019年3月10日(日)~5月7日(火)
1:00~18:00 (平日の金曜日に限り20:00まで営業)
※最終入場は30分前まで
※期間中の一部併催イベントによっては開催時間が変更する場合があります
休 館 日:隔週月曜日(3月25日、4月8日、4月22日)
※予定が変更となる場合があります

開催場所
寺田倉庫 B&C HALL
東京都品川区東品川2-1-3

交通アクセス
りんかい線 天王洲アイル駅 出口B 徒歩7分
東京モノレール 天王洲アイル駅 南口 徒歩10分

料金
1,000円(未就学児は無料)
※ジョージアワイン展特製オリジナルパンフレット付き(非売品:計52ページ)

URL
https://www.georgia-homelandofwine.com

マップ