和のあかり×百段階段2019

2019/07/06(土) ~ 2019/09/01(日)

観る
遊ぶ
目黒駅
和のあかり×百段階段2019
竹あかり作家 NITTAKE氏による竹のアート作品(イメージ)

人気企画「和のあかり展」が新企画でこの夏も開催!

2019年7月6日(土)~9月1日(日)、ホテル雅叙園東京「百段階段」にて『和のあかり×百段階段』が開催されます。

第5回目となる今回は、北は青森から南は鹿児島まで40にも及ぶ個人・団体が集結。今回初登場となる、宮崎県日南市在住の竹あかり作家 NITTAKE氏による幻想的な空間インスタレーションをはじめ、絢爛豪華な「漁樵の間」と百万人の集客を誇る「長崎ランタンフェスティバル」との色彩コラボレーションなど、「こころの色彩」をテーマに懐かしさと新しさが融合する展示構成です。

絢爛豪華な螺鈿の大型エレベーターを降りると、圧倒的な存在感を誇るウエルカムねぶたがお出迎え。会場内では、愛らしい表情の山口県柳井市の金魚ちょうちん、ほおずきや葉・貝など自然の素材を使用した造形作家 川村忠晴氏による草木のあかり、かんざし作家 榮の幻想的な作品、こけし作家 林貴俊氏による表情豊かな石巻こけしなど、これまでの展示で特に人気の高かったレジェンド級のあかりアートも登場します。会期中はインスタグラムキャンペーンも実施されます。体感と記憶に残るひとときをお過ごしください。

和のあかり×百段階段2018
前回(2018年)の展示風景 頂上の間
和のあかり×百段階段2019
長崎ランタンフェスティバル(イメージ)
和のあかり×百段階段2019
青森ねぶた(イメージ)
和のあかり×百段階段2019

開催日時
2019年7月6日(土)~9月1日(日)※会期中無休
日~木曜日 10:00~17:00(最終入館16:30)
金・土曜日及び8月11日~18日 10:00~20:00(最終入館19:30)
※8月10日(土)は17:00まで

開催場所
ホテル雅叙園東京「百段階段」
目黒区下目黒1-8-1

交通アクセス
JR 目黒駅 徒歩3分

料金
当日:1600円 
前売:1,300円 
特別前売:1,100円 ※7月5日(金)まで館内(16:30まで)販売
大学生・高校生:1200円 
中学生・小学生:600円 ※要学生証呈示、未就学児無料

電話番号
03-5434-3140(イベント企画10:00~18:00)

URL
https://www.hotelgajoen-tokyo.com/100event/wanoakari2019

マップ