「建築」への眼差し -現代写真と建築の位相-

2018/08/04(土) ~ 2018/10/08(月)

知る
観る
天王洲アイル駅
「建築」への眼差し -現代写真と建築の位相-
杉本博司「サヴォア邸」(建築家:ル・コルビュジエ)(c)Hiroshi Sugimoto/Courtesy of Gallery Koyanagi

2018年8月4日(土)~10月8日(月・祝)、建築倉庫ミュージアムにて企画展『「建築」への眼差し -現代写真と建築の位相-』が開催されます。

本展覧会は、国内外で活躍する13名の作家の作品を通じて、現代の写真表現と建築の間に存在する、より多義的で複雑な関係を示すコンセプトのもとに企画されました。

会場にはトーマス・ルフ、カンディダ・へーファーら「ベッヒャー派」から、杉本博司、ホンマタカシなど多岐にわたる作家による建築写真と、被写体の中から6つの建築物の模型も併せて展示されます。模型を通じて建築物の全体像を把握することで、個々の写真表現の魅力や特徴がより深くお楽しみいただけます。

「建築」への眼差し -現代写真と建築の位相-
今井智己「聖ベネディクト教会#03」(c)Tomoki Imai/Courtesy of Taka Ishii Gallery Photography/Film
「建築」への眼差し -現代写真と建築の位相-

開催日時
2018年8月4日(土)~ 10月8日(月・祝)
火〜日:11:00~19:00(最終入館18:00)
※月曜休館(祝日の場合、翌火曜休館)

開催場所
建築倉庫ミュージアム
品川区東品川2-6-10

交通アクセス
りんかい線 天王洲アイル駅 徒歩4分
東京モノレール羽田空港線 天王洲アイル駅 徒歩5分

料金
一般 3,000 円
大学生・専門学校生 2,000円
高校生以下 1,000 円

電話番号
03-5769-2133

URL
https://archi-depot.com/exhibition/a-gaze-into-architecture

マップ