第21回「江戸里神楽を観る会」

2024/03/17(日)

観る
知る
新馬場駅
第21回「江戸里神楽を観る会」編集済

2024年3月17日(日)、六行会ホールにて「第21回 江戸里神楽を観る会」が開催されます。

能・歌舞伎・壬生狂言などを取り入れ、江戸時代より庶民の娯楽として広く普及した「江戸の里神楽」は、神話を題材とした無言劇で、国の重要無形文化財に指定されています。主催は間宮社中。

<演目>
第一座:高天原神集(たかまがはらかみつどい)・評定(ひょうじょう)の場
特別講演:東京都指定無形民俗文化財 品川神社太太神楽 翁の舞
第二座:兄弟探湯(けいていたんとう)

第21回「江戸里神楽を観る会」

開催日時
2024年3月17日(日)
12:00開場、13:00開演

開催場所
六行会ホール
東京都品川区北品川2-32-3

交通アクセス
京急本線 新馬場駅 徒歩3分

料金
入場無料

電話番号
03-3471-0204(江戸神楽を観る会)、03-5742-6839(品川区教育委員会庶務課文化財係)

マップ