清光寺 書院 ポかリン記憶舎朗読劇「ミチカケ」

2018/11/25(日)

観る
知る
遊ぶ
新馬場駅

11月25日(日) 、清光寺 書院にてポかリン記憶舎 朗読劇「ミチカケ」が上演されます。

本作は、幕末の旅籠屋の縁の下に住み着いた野良猫が、移り変わる時代の中、女郎や下女の心に寄り添い力強く生きる日々を描いた朗読劇。終演後に清光寺から品川宿入口まで「ミチカケ」の舞台をガイドがご案内(約30分)します。

朗読・唄:町田カナ
二胡演奏:篠崎正嗣
作・演出:明神 慈(みょうじん やす)
劇作家・演出家・ポかリン記憶舎舎長。2013年のしながわ宿場まつりのイベント『品川浮き世絵巻』で遊女の振り付けをしたのをきっかけに品川宿に移住。2014年から毎年、品川アーティスト展で「品川の月」三部作『六夜待ち』『逃げ水』『ミチカケ』を発表。海外公演や他団体への執筆、演出も多数。

清光寺 書院 ポかリン記憶舎朗読劇「ミチカケ」

開催日時
2018年11月25日(日)13:00/16:00

開催場所
清光寺 書院
品川区南品川4-2-8

交通アクセス
京浜急行 新馬場駅南口 徒歩3分

料金
チケット(ドリンク付き)椅子席:3000円、座布団席:2500円、U18割:1500円(高校生以下 要学生証)
当日券:3000円(若干有)
チケット発売日:9月30日(日)

電話番号
チケットお問合せ:090-1040-0106(10:00~17:00)

URL
http://www.myojin-yasu.jp/

マップ