品川歴史館特別展「明治維新-そのとき品川は-」

2018/10/07(日) ~ 2018/12/02(日)

観る
知る
大井町駅, 大森駅, 立会川駅

2018年10月7日(日)~12月2日(日)、品川歴史館にて特別展「明治維新-そのとき品川は-」が開催されます。

明治維新―――品川で暮らした人たちはこの変革をどのように受け止めたのでしょうか?
東海道の宿場の一つである品川宿は、幕末には多くの浪人や外国人がやって来たため、治安が悪化したといわれています。また、物価の上昇により、打ちこわしが発生するなど、不安が高まった時期でもありました。さらに、明治期に入ると鉄道開通など、生活は大きく様変わりします。この展覧会では、こうした明治維新期の品川地域の変動を、品川で暮らした人たちの視点を軸にして取り上げます。

品川歴史館特別展「明治維新-そのとき品川は-」

開催日時
2018年10月7日(日)~12月2日(日)
休館日:月曜日(10月8日は除く)、10月9日(火曜日)

開催場所
品川歴史館
東京都品川区大井6-11-1

交通アクセス
JR・りんかい線・東急大井町線 大井町駅 徒歩15分
JR 大森駅 北口 徒歩10分
京急線 立会川駅 徒歩13分

料金
一般300円、小・中学生100円
(20人以上の団体は2割引き。70歳以上の方、障害のある方、品川区立の小・中学生は無料)

電話番号
03-3777-4060

URL
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/jigyo/06/historyhp/hsindex.html

備考
史料保護のため、会期中に一部展示替えを行います。
10月2日(火曜日)から6日(土曜日)、12月4日(火曜日)から7日(金曜日)は、展示替えのため臨時休館します。

マップ