杉野学園衣裳博物館「2019年度前期 館収蔵品展」

2019/04/02(火) ~ 2019/08/08(木)

観る
知る
目黒駅
杉野衣装常設展

2019年4月2日(火)~8月8日(木)、杉野学園衣裳博物館にて「2019年度前期 館収蔵品展」が開催されます。

フロアごとにテーマを決め、収蔵品を公開。1階は華やかなアール・ヌーヴォーのドレスとオペラ・クローク、コルサージュに加え、杉野服飾大学附属図書館収蔵の貴重本もあわせて展示。

2階は1950年頃~2012年のパリのラグジュアリーブランドのジャケットに焦点を当て、杉野学園教員の服飾造形研究の解説もご覧いただけます。

3階は開館当初に使用されていた楮製紙製マネキンに着装した19世紀末~20世紀初頭にかけての女性の西洋衣装や、日本の伝統的な十二単と武官装束、アイヌの民族衣装等が展示されます。

杉野学園衣裳博物館「2019年度前期 館収蔵品展」

開催日時
2019年4月2日(火)~8月8日(木)
10:00~16:00
休館日:日曜・祝日、但しオープンキャンパスに伴い臨時開館を予定

開催場所
杉野学園衣裳博物館
品川区上大崎4-6-19

交通アクセス
JR・東京メトロ南北線・都営地下鉄三田線・東急目黒線 目黒駅 徒歩7分

料金
一般:300円
高校生:250円
小中学生:200円
20名以上の団体は各50円引き

電話番号
03-6910-4413

URL
http://www.costumemuseum.jp/gallery/2019_exhibition.html

備考
※受付でスリッパに履き替えていただきます。
※エレベーター設備がございませんので、階段でのフロア移動となります。ご了承ください。

マップ