web750532 haccotogo(1)

古民家を改装した趣のある外観

web750532 haccotogo(2)

代表の樺沢敦さん

web750532 haccotogo(3)

自宅用やプレゼントにもぴったりな酒粕グッズが並ぶ

web750532 haccotogo(4)

「醸グルトシェイク ストロベリー」(550円)

web750532 haccotogo(5)

種類豊富な「JOGURTジェラート」は1個420円

お米や Hacco to go!(オコメヤ ハッコートゥーゴー)

新しい発酵の世界に出会える新潟発の酒かすスタンド

食べる
買う
戸越公園駅, 戸越駅
web750532 haccotogo(1)

古民家を改装した趣のある外観

web750532 haccotogo(2)

代表の樺沢敦さん

web750532 haccotogo(3)

自宅用やプレゼントにもぴったりな酒粕グッズが並ぶ

web750532 haccotogo(4)

「醸グルトシェイク ストロベリー」(550円)

web750532 haccotogo(5)

種類豊富な「JOGURTジェラート」は1個420円

「お米や Hacco to go!」は、新潟発のベンチャー企業・FARM8が手掛ける酒かす専門スタンド。「酒かすが苦手な人にも楽しんで食べてもらえるように」という想いのもと、2018年7月にオープンしました。建築家・長坂常さんが古民家を改装した店舗が特徴的です。

特に女性に人気なのが、ヨーグルトのような爽やかな酸味と酒かすの風味を味わえる「醸(じょう)グルトシェイク ストロベリー」(500円)。「酒かすに乳酸菌を入れて発酵させることで、ヨーグルトのような味わいに仕上がる」と代表の樺沢敦さんは言います。この「醸グルトシェイク」をアレンジした「JOGURTジェラート」(420円)は、牛乳を一切使わず、豆乳と乳酸菌、北海道てんさいを原料にしたビートグラニュー糖のみで作り上げた一品。体を温める効果も期待できるのだとか。

ほかにも「フレーバー甘酒」(400円)や「酒粕(さけかす)レアチーズケーキ」(500円)、「酒粕&エダムチーズのガレット」(280円)など、プレゼントにもぴったりな酒粕アイテムがそろっています。

お米や Hacco to go!(オコメヤ ハッコートゥーゴー)

住所
〒142-0041 東京都品川区戸越4-8−6

交通アクセス
東急大井町線 戸越公園駅 徒歩4分
都営浅草線 戸越駅 徒歩8分

営業時間・定休日
11:00~18:00
火曜定休
(1〜3月は土曜・日曜のみ営業)

電話番号
090-6142-4969

URL
http://farm8.jp/hacco-to-go/

備考
※価格はすべて税込

マップ