桝翁軒

1849年創業「桝翁軒」の店内

桝翁軒

旧東海道の宿場町の面影残る北品川商店街に店を構える

桝翁軒

お菓子をつくり続けて60年の店主・岩瀬吉二郎さん

桝翁軒

「翁餅」(130円)は求肥でこしあんを包み、きな粉をまとわせた和菓子

桝翁軒

看板メニューの「焼きだんご」(3本300円/5本500円)

桝翁軒

嘉永2年創業の老舗和菓子店で名物「焼きだんご」に舌鼓

食べる
買う
北品川駅, 品川駅
桝翁軒

1849年創業「桝翁軒」の店内

桝翁軒

旧東海道の宿場町の面影残る北品川商店街に店を構える

桝翁軒

お菓子をつくり続けて60年の店主・岩瀬吉二郎さん

桝翁軒

「翁餅」(130円)は求肥でこしあんを包み、きな粉をまとわせた和菓子

桝翁軒

看板メニューの「焼きだんご」(3本300円/5本500円)

1849(嘉永2)年創業の「桝翁軒(ますおうけん)」は、地域一長い歴史をもつ老舗和菓子店。旧東海道の宿場町の面影残る北品川商店街に店を構えています。「とにかく食べてみればわかるから。歴史があるってそういうこと!」と豪快に笑うのは、お菓子をつくり続けて60年の店主・岩瀬吉二郎さん。

看板メニューは「焼きだんご」(3本300円/5本500円)。ふわふわとした食感の大ぶりのだんごにたっぷりとかかった醤油だれは、しつこくない甘さで、何本でも手が伸びてしまいそう。香ばしい焼き目もクセになる味です。日によっては昼過ぎには品切れるので、来店は午前中が狙い目だとか。

翁のお面をかたどった「翁餅」(130円)は求肥でこしあんを包み、きな粉をまとわせた和菓子。お茶うけに加えたい一品です。そのほか約10種類の和菓子が並び、どれも食べ歩きにぴったりのボリューム。商店街を散策しながら、おやつにいかがでしょう?

桝翁軒

住所
〒140-0001 東京都品川区北品川1-2-8

交通アクセス
京急線 北品川駅 徒歩2分
JR・京急線 品川駅 徒歩12分

営業時間・定休日
8:00~20:00
不定休

電話番号
03-3471-3385

マップ