シンガポール・シーフード・リパブリック品川

コロニアル様式のお洒落な外観が目印

シンガポール・シーフード・リパブリック品川

メインダイニングのほか、個室や中庭テラスも完備

シンガポール・シーフード・リパブリック品川

ココナッツスープとスパイシーな辛味がくせになる「カトンラクサ」(980円)

シンガポール・シーフード・リパブリック品川

蒸した丸鶏が人気のランチ「チキンライス」(1,250円)

シンガポール・シーフード・リパブリック品川

ディナーの定番メニュー「チリクラブ」(5,970円)

シンガポール・シーフード・リパブリック 品川

現地の本格的な料理が楽しめるシンガポールレストラン

食べる
品川駅
シンガポール・シーフード・リパブリック品川

コロニアル様式のお洒落な外観が目印

シンガポール・シーフード・リパブリック品川

メインダイニングのほか、個室や中庭テラスも完備

シンガポール・シーフード・リパブリック品川

ココナッツスープとスパイシーな辛味がくせになる「カトンラクサ」(980円)

シンガポール・シーフード・リパブリック品川

蒸した丸鶏が人気のランチ「チキンライス」(1,250円)

シンガポール・シーフード・リパブリック品川

ディナーの定番メニュー「チリクラブ」(5,970円)

品川駅高輪口目の前にある「シンガポール・シーフード・リパブリック」は、シンガポール政府に選ばれた現地4ブランドのシンガポール料理を提供するレストラン。シンガポール出身の人たちも現地の味を求めてよく訪れるそうです。

一番人気のメニューは、高級ガニのマッドクラブを使用した「チリクラブ」(5,970円)。濃厚なカニの旨みと甘辛いソースは、年齡問わず楽しめる味わい。残ったソースは、揚げパンやチャーハンにからめて食べるのがおすすめ。ランチは「手軽なシンガポール料理」をコンセプトに、丸鶏を使った「チキンライス」(1,250円)や、甘いカヤジャムとバターの塩気がくせになる「カヤトースト」(580円)などを用意しています。

「現地の味やトレンドの変化に遅れないよう、料理長を定期的に派遣させて常にアップデートしています」と広報担当の畑垣奈央さん。ぜひ本場の料理を味わいに行ってみては。

シンガポール・シーフード・リパブリック 品川

住所
〒108-0074 東京都港区高輪3-13-3 シナガワグース前庭

交通アクセス
JR・京急線 品川駅高輪口 徒歩3分

営業時間・定休日
ランチ11:00~15:00
ディナー16:30~23:00(L.O 22:00)
無休(ビル休館日を除く)

電話番号
03-5449-8080

URL
http://singaporeseafood.jp/shinagawa

備考
テラス席はペット可

マップ