鉄道開業150周年記念「しながわ鉄道ラリー」 

2023/02/01(水) ~ 2023/03/12(日)

遊ぶ
知る
大井町駅, 大崎駅, 旗の台駅
鉄道150周年事業ポスター

~品川区内に乗り入れる鉄道6事業者の6駅を回る~

2023年2月1日(水)~3月12日(日)の期間、品川区・一般社団法人しながわ観光協会は、品川区に乗り入れる鉄道6事業者の6つの駅をめぐる 「しながわ鉄道ラリー」を開催します。

日本初の鉄道路線は、1872年(明治5年)に現在の八ツ山橋付近にあった日本最初の駅である「品川停車場」から「横浜停車場」間で仮開業し、同年10月に新橋から横浜間で正式に開業しました。そして2022年に鉄道開業150年を迎えました。

現在、品川区内には6つの鉄道会社が乗り入れ、日々の生活に欠かせないものになっています。今回の「しながわ鉄道ラリー」では品川区内の6つ駅をラリー形式で巡ります。

参加方法に沿って6つの駅を巡った後、報告場所で正しいキーワードを報告し、アンケートに回答した参加者には、オリジナルグッズをその場で進呈します(先着2,000名、お一人様1点)。

今回のオリジナルグッズは、協力鉄道事業者のキャラクターが描かれた素敵なキーホルダーと、しながわ観光大使「シナモロール」のウェットティッシュ。鉄道開業150年の歴史を感じながら、『鉄道タウンしながわ』を楽しんでみては。

・参加方法
①ラリーポイントになっている区内6つの鉄道駅に行き駅構内(改札外)に貼られた記号入りポスターを見つける。
②ポスターに書かれた記号をリーフレットにメモする。
③すべての記号を集めたら、報告場所(しなかんPLAZAまたはinfo&cafe SQUARE)へ行って記号をキーワードに変換する。
※報告場所に記号をキーワードに変換できる表があります。
④キーワード報告&アンケート回答で、オリジナルグッズをその場でプレゼント。
※お一人につき、1点までとなります。
※先着2,000名様、開催期間内(2月1日~3月12日)に限ります。

・リーフレット配布場所
協力鉄道事業者の区内の駅や「しなかんPLAZA」(しながわ観光協会)など。
※リーフレットの配布はイベント開始日の直前となります。
※リーフレットでは、協力鉄道事業者の説明や車両の写真、区内の鉄道スポットも紹介しています。

・ラリーポイントの駅(記号入りポスターの掲出駅)
京急本線:青物横丁駅
東急池上線:旗の台駅
都営浅草線:戸越駅
東京モノレール:大井競馬場前駅
りんかい線:大井町駅
JR東日本:大崎駅

・キーワード報告場所
しなかんPLAZA(しながわ観光協会)
住所:品川区大井1-14-1  大井1丁目共同ビル1F
営業時間: 9:30~17:00 (日・祝休日定休)

info&cafe SQUARE(観光案内所兼カフェ)
住所:品川区荏原4-5-28 スクエア荏原1F
営業時間:10:00~17:00 (水曜定休)

※どちらに報告しても問題ありません。開館時間と休館日にご注意ください。

長い歴史と利便性を持つ『鉄道タウンしながわ』を楽しく巡ってみてはいかがでしょう。

しながわ鉄道ラリー
しながわ鉄道ラリー
鉄道開業150周年記念「しながわ鉄道ラリー」 

開催日時
2023年2月1日(水)~3月12日(日)

料金
無料

電話番号
03-5743-7642(しながわ観光協会 9:30~17:00 日・祝休)

備考
※ご参加の際は公共交通機関をご利用ください。交通費等は参加者のご負担となります。
※各施設の営業時間を予めご確認の上、お出かけください。
※プレゼントは先着順となり、お1人様1点までとなります。品切れの際はご容赦ください。
※直接関与しない理由による、天災、災害、その他の不可抗力により、「しながわ鉄道ラリー」を開催できなかった場合の参加者に生ずる損害等について、一切責任を負いかねますので、ご了承ください。
【個人情報の取り扱いについて】
※提出されたアンケートは、品川区、しながわ観光協会にて集計、調査で使用し他の目的で使用することはありません。