人気店の味をお取り寄せして楽しもう!

買う
食べる
五反田駅, 目黒駅, 戸越銀座駅

引き続き「おうち時間」が増えそうな2021年。最近は、なかなか予約が取れなかった人気店がテイクアウトや宅配、オンライン販売を始め、“おうちグルメ”として楽しめるようになりました。

今回は品川区周辺にある、オンラインストアを始めたお店をご紹介。なかには、「オンラインストアを始めたことで、今まで出会えなかった遠くの地域にお住まいの方からも注文が来るようになった」と語ってくれたお店も。ぜひ、気になるグルメを探してみてくださいね。(2021.5.14)

  1. 週末の朝は行列! 昨今の台湾ブームを牽引する「東京豆漿生活」(五反田)

  2. 2019年、五反田のひっそりとした裏路地にオープンした台湾式朝ごはん専門店「東京豆漿(どうじゃん)生活」。台湾が好きな人や女性をはじめ、幅広い層に大人気のお店です。

    店名に入っている「豆漿」は、日本でいう豆乳のこと。さらに、店内には常時5〜6種類以上の台湾パンが並んでいます。

    特に、休日は多くのお客様がやってくるので、オープンしてすぐに売り切れてしまうパンもたくさんあるのだとか。(混雑を避けるため、入場整理券を配布しています)

    もともと店舗のみで商品を提供していた同店がオンラインショップをスタートしたのは、2020年4月。最初の緊急事態宣言が出された頃に、まずは「お菓子を販売しよう」と思い立ったことがきっかけでした。

    その後、「自宅でも豆漿を味わいたい!」という要望に応えるため、2021年はじめ頃から「鹹豆漿(しぇんとうじゃん)セット」(4人前/2,160円・税込)の販売もスタート。現在は、全国から注文があるそう。

    このお店で働く、台湾大好きなスタッフ・イチハシさんは、「どのメニューも台湾出身のシェフが監修している本格的な味わい。朝ごはんはもちろん、軽めのお昼としてもおすすめです。お菓子と合わせて一緒に購入すれば、1日中台湾気分を味わえますよ」と教えてくれました。

    オンラインストアでは、ほかにも豚肉でんぶ「肉鬆(ロウソン)」(プレーン:1,296円・税込)も販売されています。

    この「肉鬆」は、炒めた豚肉を乾燥させた台湾では定番の保存食。モソモソとした見た目ですが、おかゆやトースト、うどんなど麺類のスープに入れると、甘味とコクをプラスしてくれます。

    「甘い肉そぼろ」のような味わいで、どんな料理にも合ってしまう肉鬆の魅力に、少しずつトリコになるはず!味はプレーンの他にも海苔が入った「肉鬆(海苔)」(1,296円・税込)もあるので、好みに合わせて選んでみましょう。

    個人的には、熱々のご飯にたっぷりと肉鬆を入れたおにぎりが大好き!色々なアレンジができるので、ぜひ試してくださいね。

    東京豆漿生活
    ・住所 〒141-0031 東京都品川区西五反田1丁目20−3
    ・電話番号 03-6417-0335
    ・営業時間/定休日 9:00〜15:00/日曜日
    ・URL https://store.tokyomamehana.com/
    ・SNS  https://www.instagram.com/tokyomamehana/

    ※ 店舗の営業時間は変動する場合がございます。ホームページやSNSでご確認ください。
    ※ オンラインストアでの発売日はInstagramにてお伝えしています。
    ※ オンラインストアでは別途送料がかかります。

  3. かわいいお菓子箱と厳選された国産食材を使った素朴なおやつ「雪ワタリテ麦イズル」(目黒)

  4. 「ここから入ってもいいのかな……?」と、茶室にあるような小さな扉をくぐると、「いらっしゃいませ!」と元気な声でお出迎えされました。それが目黒駅から徒歩7分ほどの路地にある「雪ワタリテ麦イズル」です。

    店主は、「トントンちくちく」というクラフトユニットを組まれているアベご夫婦。体にやさしい国産素材を使ったこだわりのお菓子を販売したいという思いから、2020年9月にオンラインショップと店舗を同時にスタートさせました。

    もともとクラフトイベントなどで配っていたクッキーが、周りの人からも好評だったそう。「いつかお店ができればいいな」という思いから、アトリエの一部を店舗へとセルフリノベーション!店舗の内装からクッキーを入れる棚、包装までお二人で「トントンちくちく」してしまったそうです。

    取り扱うのは、ひとつひとつ手作りで、素材にもこだわったお菓子。店舗での一番人気は、「林檎と甜菜糖(てんさいとう)グラノーラ菓子」(453円・税込)。少し酸味のある青森産の林檎とシナモンの香りとザクザクとした食感が楽しめます。

    「鹿児島県産紫いもと米油のブールドネージュ」(517円・税込)も、鮮やかな紫色がかわいく、ほんのりとした甘味としっとりとした食感が楽しいお菓子です。

    店舗ではクッキー1袋から購入ができますが、セット購入する場合はお菓子箱付き(小550円/中1,485円/大2,970円・税込)がおすすめ!

    冬は「お花帽サンタ」春には「桜餅フラミンゴ」などデザインが変わる季節限定BOXほかに常時6つのお菓子箱を用意。さらに、「浮気してごめんなさい。」「コロナが早く収束しますように!」「お仕事ください。」など、ちょっぴりゆるくて個性豊かな帯をつけられます。

    オンラインストアでは、香ばしい大豆の無添加森茶とクッキーがセットになった「森茶と穀粒クッキーの詰め合わせ」(3,700円・税込)やたっぷりと贅沢なお家時間を過ごせる「おこもり穀粒クッキー10袋BOX」(4,500円・税込)など、穀粒クッキーを中心にさまざまなお菓子セットを販売しています。

    「母の日」や「クリスマス」、「バレンタイン」など季節の行事に合わせたセットも販売。好きなクッキーとお菓子箱、帯のメッセージを選んで、世界にひとつだけのプレゼントを作ってみては?

    「オンラインストアでうちの商品をもらった人が、今度は贈る側になったという話を聞きました。贈り物の連鎖がおこっているんです。お店に足を運んでいただいた方にも喜んでもらえるよう、季節ごとに新しい商品も追加しています。お近くにいらっしゃったらぜひお立ち寄りください」とアベさん。

    何かとザワザワしている今、プッと笑ってしまうようなメッセージと、心がほっとしてしまう穀粒クッキーに癒されて、お家時間も充実しちゃいそうです。

    雪ワタリテ麦イズル
    ・住所 〒153-0064 東京都目黒区下目黒2-23-27
    ・営業時間/定休日 10:00過ぎ〜18:00頃(なくなり次第終了・変更の場合はI  nstagramでお知らせ)/火曜日
    ・URL https://shop.yukimugi.tokyo/
    ・instagram https://instagram.com/yukiwataritemugiizuru
    ※営業時間は変動する場合がございます。
    ※店頭で販売されている穀粒クッキーとオンラインショップで販売されているものは異なる場合がありますので、ご了承ください。
    ※オンラインストアでは別途送料がかかります。

  5. アイルランドの家庭料理を自宅でも!「巨人のシチューハウス」(戸越銀座)

  6. なかなか海外旅行にも、遠方の飲食店にはなかなか行けない……。そんなとき、日本で、海外の料理を提供するお店のメニューを楽しんでみては?

    戸越銀座をテクテクと10分ほど歩いたところに、アイルランド料理を楽しめる「巨人のシチューハウス」があります。

    たくさんのおとぎ話が残っているアイルランド。さまざまな地域に「巨人伝説」が言い伝えられているそう。

    オーナーのアラン・フィッシャーさんもとても高身長!日本でIT企業のサラリーマンとして働いていたのですが、「もっとおいしいアイルランド料理を広めたい」という思いから、2015年に独立・開業されました。

    スタッフの阿部さんは「私もアイルランドが大好きで。不思議なご縁でバイトを始めたのですが、いつの間にか社員になってました(笑)。アイルランドは魅力的な人がたくさんいる、本当に素敵な国なんですよ」と話してくれました。

    店内では、シチューをはじめとしたアイルランドの伝統的な家庭料理を楽しめるだけでなく、クラフトビールやスイーツも充実する同店。オンラインストアは2020年にスタートしました。

    最初は、定番シチューの5種類からスタート。ところが、たった1年で10種類以上にメニューが増えてしまったそう!

    人気ナンバーワンは、写真右の「ラムのシチュー」(900円・税込)。柔らかく煮込まれたラムがゴロっと入り、一口食べればそこはもうアイルランド!オンラインストアでは、このシチューとも相性ぴったりな「ソーダパン(プレーン)」(1,800円・税込)もぜひ一緒にお楽しみ頂きたい一品です。

    これからの時期には、写真左の「ほうれん草クリームスープ(サマースープ)」(900円・税込)もおすすめ。温めても冷製でもおいしくいただけます。

    このオンラインストアを始めるために、島根県松江市にもうひとつ新たな店舗を作ったんだそう。冷凍された状態で届くシチュー。湯煎で解凍すれば、「巨人のシチューハウス」の味が自宅ですぐに楽しめますよ。

    巨人のシチューハウス
    ・住所 〒142-0042 東京都品川区豊町1丁目3−11
    ・電話番号 03-6426-7803
    ・URL https://kyojinstore.official.ec/
    ・SNS https://www.instagram.com/kyojin.company/

    ※ 緊急事態宣言中、店舗営業は土日・祝日のみ。
    ※オンラインストアでは別途送料がかかります。

  7. 販売から5分で売り切れの“あんこ”スイーツ! 「あんこと」

  8. 最後にご紹介するのは、“あんこ”が主役の和スイーツ専門のオンラインストア「あんこと」。

    プロデュースするのは、五反田や恵比寿などでさまざまな飲食店を手がける「それがし」。五反田駅周辺では、純米酒&ナチュラルワインと肉料理を提供する「和牛それがし」、気軽に日本酒や和食を楽しめる「酒場それがし」など5店舗を展開しています。

    2021年4月時点、「あんこと」で販売されているのは、第一弾の「あんこチーズケーキ」(3,780円・税込)のみ!北海道産の良質な小豆と小麦粉を一切使わないグルテンフリーの一品です。

    現在は、毎週日曜10時から公式オンラインショップで発売。早い時には、なんと発売開始からたったの5分で売り切れてしまうこともあるのだとか。

    「これまで系列店では季節に合わせた様々な和スイーツを提供してきました。その中でも人気商品だったのが『あんこチーズケーキ』。約半年かけて開発し、完成させた自信作です」と広報さん。

    おやつタイムにコーヒーや日本茶と合うのはもちろん、ワインや日本酒などとも相性抜群なのだとか!

    オンラインストアでは、そのほかのアレンジも紹介。例えば、電子レンジ(500W)で30〜40秒温めた「あんこチーズケーキ」の上に抹茶アイスを乗せる「フォンダンあんこチーズケーキ 抹茶アイス添え」。そそられます……!

    購入後は冷凍状態で自宅まで届けられるので、解凍したあとは自分好みのアレンジで楽しんじゃいましょう。

    今後は、「あんこチーズケーキ」以外の“あんこ”スイーツも提供予定だそう。新たな組み合わせに期待が高まります!

    あんこと
    ・URL https://www.ankoto.jp/
    ・SNS https://www.instagram.com/ankoto_official/

    ※毎週日曜朝10時〜発売。
    ※曜日や時間が変更になる場合があります。最新情報はInstagramからご確認ください。
    ※オンラインストアでは別途送料がかかります。

    これまでは「その場」にいかなければ食べられなかった味ですが、こうしてオンラインストアを出してくれる店舗が増えたことで、「お店の味」を自宅でも楽しめるようになりました。

    心がざわつくことが多い日々ですが、お取り寄せグルメでちょっとでもハッピーな気分になっちゃいましょう!

    ※記事中の店舗情報は2021年4月下旬時点の内容です。店舗の営業時間、提供内容は変更となる場合がありますのでご了承ください。
    (2021.5.14)

    (取材:つるたちかこ 編集:鬼頭佳代/ノオト)

    マップ
    週末の朝は行列! 昨今の台湾ブームを牽引する「東京豆漿生活」(五反田)
    かわいいお菓子箱と厳選された国産食材を使った素朴なおやつ「雪ワタリテ麦イズル」(目黒)
    アイルランドの家庭料理を自宅でも!「巨人のシチューハウス」(戸越銀座)