さまざまなアート施設が集まる「寺田倉庫」の一角

入場料一律で、2つの展示室と模型倉庫が見学できます

内装には、企画に合わせた建築素材を使用することも

ミュージアムショップには、企画展の記念グッズも

2019年4月にリニューアルした模型の保管倉庫

建築倉庫ミュージアム

「建築模型」を楽しめる、国内唯一のミュージアム

観る
知る
天王洲アイル駅

さまざまなアート施設が集まる「寺田倉庫」の一角

入場料一律で、2つの展示室と模型倉庫が見学できます

内装には、企画に合わせた建築素材を使用することも

ミュージアムショップには、企画展の記念グッズも

2019年4月にリニューアルした模型の保管倉庫

建物を設計する際に作られる「建築模型」の展示・保存を目的として、2016年にオープンしたミュージアム。2018年にリニューアルし、2つの展示室と模型倉庫を設えます。

「展示室A」と「展示室B」では、それぞれ異なる企画展を定期開催。国内外の建築作品について、建築模型を中心に、写真や製図などを組み合わせた展示を行います。展示内容により、撮影スポットにもなる大型模型が置かれているスペースや、実際に触れられる体験型コーナーも。

改装を経て、2019年4月末にプレオープンする模型倉庫では、設計時に製作された国内外の建築物の模型を数多く保管。各専門機関と連携し、温度や湿度、光の当て方など最適な保存環境の研究が進められています。当日に受付で申し込んで、倉庫内の見学が可能です。

建築模型について「日本国内ではあまり注目されてこなかったが、海外では『作品』として保管する動きも。展示方法を工夫することで、その魅力を伝えたい」と副館長の近藤以久恵さん。建物全体を俯瞰したり、細部の作りに注目したり、模型を通して建築の奥深さを楽しんでみては。

建築倉庫ミュージアム

住所
東京都品川区東品川2-6-10

交通アクセス
りんかい線・東京モノレール 天王洲アイル駅 徒歩4分

営業時間・定休日
11:00〜19:00(最終入館18:00)
月曜定休(祝日の場合、翌火曜休館)

料金
一般=3,000円、 大学生・専門学校生=2,000円、 高校生以下=1,000円

URL
https://archi-depot.com

備考
・お問い合わせ先:info@archi-depot.com
・倉庫見学は、先着順の予約制(各回15分程度)

マップ