旧東海道沿いの一心寺の隣にあります

店内ではゆっくりとお茶と和菓子をいただけるスペースも

一福桃

急須で淹れたお茶でほっと一息

チョコレートとあんこの風味が効いた「品川の月」(800円)

一福桃

温かい店主の笑顔で癒される みんなが集まる憩いの場

食べる
買う
新馬場駅

旧東海道沿いの一心寺の隣にあります

店内ではゆっくりとお茶と和菓子をいただけるスペースも

一福桃

急須で淹れたお茶でほっと一息

チョコレートとあんこの風味が効いた「品川の月」(800円)

旧東海道の宿場町、現在の北品川商店街の一角に佇む「一福桃(いっぷくとう)」。手作りの和菓子と日本茶を提供するカフェです。2015年9月に店主の岩本さんの自宅の1階にオープンし、地元の方々が集まる憩いの場所となりました。

一番人気の「福かさね」(150円)は、銅板手焼きのどら焼き。お昼頃には完売してしまう日もあるほど愛されている定番メニューです。もちもちの生地にたっぷりと詰められた大納言小豆のつぶあんと、北海道産のこしあんを使うのがこだわり。また日持ちする商品として、新しく販売を開始したのが「品川の月」と「品川の雪」(小:800円、大:1,200円)。あんことチョコレートの意外性のある味わいが、これからしながわ土産の新定番となるかもしれません。

「お話をしたり、お菓子を食べたり、のんびりと過ごしに来てください」と岩本さん。ちょっと一息つきたいとき、訪れてみてはいかがでしょう。

一福桃

住所
〒140-0001 東京都品川区北品川2-4-18

交通アクセス
京急線 新馬場駅 徒歩6分

営業時間・定休日
10:00~17:00

電話番号
03-3471-8352

URL
https://www.facebook.com/ippukutou

マップ