「中延スキップロード」で営業。1933年創業の洋菓子店

家族連れでにぎわう日も多い店内

定番商品のほか、旬の果物を使ったケーキが並びます

「品川ちーず」は手土産におすすめ

ファンシーなギフトセットはお祝いや差し入れにも

菓子工房 石黒

1933年創業、中延で長年愛される洋菓子店

食べる
荏原中延駅, 中延駅

「中延スキップロード」で営業。1933年創業の洋菓子店

家族連れでにぎわう日も多い店内

定番商品のほか、旬の果物を使ったケーキが並びます

「品川ちーず」は手土産におすすめ

ファンシーなギフトセットはお祝いや差し入れにも

中延商店街の中でひときわ目をひく、大きな看板が目印。「菓子工房 石黒」は、荏原中延駅と中延駅を結ぶ「中延スキップロード」の中間あたりに店を構える洋菓子店です。

1933年の創業当時は飴菓子専門店だった同店。店名は、北千住にあった「石黒飴店」の味を受け継いだことに由来します。時代の流れとともに洋菓子をそろえるようになり、現在は創業者の孫にあたる橋本雄樹さんがメインパティシエを務めます。

長く親しまれた石黒飴は、残念ながら2017年秋に販売を終了。同時期に、新たなスイーツ「品川ちーず」を開発しました。北海道・根釧地方の生乳と栃木県の那須御養卵を使用したチーズタルトは、濃厚ながらほど良い口あたり。冷凍状態で販売するため、持ち運びやすく手土産にもおすすめです。

贈り物としては、キャラメリゼしたアーモンドが香ばしい「フロランタン」(170円)や5種類の「焼ドーナツ」(180円)などの焼き菓子も人気。

生菓子は、定番の「ショートケーキ」(370円)や「クラシックショコラ」(330円)、ロールケーキの中心にプリンの入った「ぷりんロール」(330円)など見た目も多彩。ラインアップは常時20種類ほどです。夏季はゼリー、冬季は和栗や芋を使ったケーキも人気。季節の味もお見逃しなく。

菓子工房 石黒

住所
〒142-0053 東京都品川区中延3-7-9

交通アクセス
東急池上線 荏原中延駅 徒歩3分
都営浅草線・東急大井町線 中延駅 徒歩4分

営業時間・定休日
10:30~20:00
水曜定休※月2回は火曜不定休

電話番号
03-3781-5401

マップ