日本ペイント明治記念館
日本ペイント明治記念館
日本ペイント明治記念館

日本ペイント明治記念館

明治の面影を残す赤レンガの資料館 日本最古の油・ワニス工場

観る
知る
新馬場駅, 大井町駅
日本ペイント明治記念館
日本ペイント明治記念館
日本ペイント明治記念館

明治時代、目黒川沿い一体(現在の南品川)に続々と工場が建設され、日本の近代工業の発展に大きな役割を果たしました。総合塗料メーカー日本ペイント品川本社の一角に位置する赤レンガの建物は、かつては日本最古の油・ワニス工場でした。明治42年(1909)に建てられた工場は、現存する品川区内最古の洋式建築物です。

明治ペイント創業100年目の昭和56年(1981)に「明治記念館」と命名し、資料館として一般に公開しています。館内は明治時代のペンキ製造に用いられた機械類や関係文書を展示。日本の塗料産業の発展の歩みを見ることができます。見学は無料ですが、事前の予約が必要です。

日本ペイント明治記念館

住所
〒140-8675 東京都品川区南品川4-1-15

交通アクセス
京急線 新馬場駅 徒歩9分
JR・りんかい線 大井町駅 徒歩10分

営業時間・定休日
9:00~17:00

電話番号
03-3740-1110

マップ